LCCの活用で格安で旅行が楽しめる!

- ピーチ航空で行った札幌旅行




ピーチ航空で行った札幌旅行

私は一昨年にLCCであるピーチ航空を利用して、関西国際空港から札幌の友達に会いに行くための旅行をしました。
私がLCCを利用したのは、その時が初めてでした。
利用しようと思ったきっかけですが、まず第一に北海道まで行ける日程がギリギリまでわからなかったからです。

ピーチ航空の場合、特にインターネットで簡単に予約が取れるので仕事から帰ってから夜中でも簡単に予約をとることができるのが
非常に助かりました。
LCCを利用するメリットとしては2つあると思います。
私が体験したようにギリギリまで都合がつかない場合と、キャンペーンを利用してさらに格安で旅行したい場合はオススメです。
2〜3ヶ月以上前の場合キャンペーンを利用すればそれこそ関西国際空港と札幌の往復で1万円でお釣が返ってきます。
インターネットでの予約は非常にシンプルでわかりやすかったです。
ピーチ航空をインターネット予約する場合のデメリットとは、やはり支払いがクレジットカードのみということろと、チェックインカウンターで必要になるバーコードが表示された画面をプリンターを使って印刷しなければいけないところでしょうか。
クレジットカードや自宅にプリンターがない人はピーチ航空は利用できないということになります。
さて、実際に利用した時の感想です。
今となっては関西国際空港もLCC用のターミナルができており、わかりやすくなっていますが一昨年は、ピーチ航空が就航しはじめて間もなかったため、まだそういう設備が整っておらずチェックインカウンターにたどり着くまで少し迷いました。
チェックカウンターは、印刷した紙のバーコード部分をかざすと座席番号が書かれたレシートが出てくるので、それを手にとって完了です。
積み込みの荷物がある人は、さらにその奥にスタッフが立っているのでそこで渡して、搭乗の待合室へ移動します。
実際に搭乗する時間になると専用ターミナルからバスで搭乗場所まで移動して乗り込みます。
ピーチ航空が便利なところは、チェックインが機械であるというところです。
人が立っているところですとチケット情報を入力して、積み込み用の荷物の札を貼ってと、とても時間がかかります。
手荷物だけしか持っていない人からすれば、その列に並ばなければならないというのはストレスでしょう。
機内の感想としましては、まとめて言うならば2時間程度の飛行時間なら満足といったところです。
座席幅が狭いというのと、座席が薄い感じで、あまりゆったりくつろげるというものではありません。
しかしながら、ピーチ航空は関西国際空港が拠点になっているので着陸時のアナウンスでキャビンアテンダントが関西弁で案内するといったパフォーマンスは独特でした。
LCCに関していえばいろいろありますが、ピーチ航空に限って言えば、積み込みの荷物には別途手数料がかかります。
そういうことを踏まえた上で利用するならば、手荷物で済むような簡単な旅行に利用することをオススメいたします。

  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »
▲PAGE TOP

Copyright(C)2015 LCCの活用で格安で旅行が楽しめる! All Rights Reserved.